長財布卒業!オシャレな男性に人気の三つ折り財布の魅力とは

「三つ折り財布」とは、名前のとおり3つに折り畳んでコンパクトサイズにできる財布です。
コンパクトさゆえ、長財布や二つ折り財布と比較してしまうと収納力は劣ってしまいがちですが、お札、小銭、カードなど必要最低限のスペースはきちんと確保されています。

三つ折り財布はもともと財布の定番ジャンルの1つとして支持されていましたが、昨今カードや電子マネーなどスマホで支払うスタイルが定着し、ポイントカードもスマホ連携が取られている店舗も増えており、「財布はコンパクト」を求める方が増えています。

財布と同じようにカバンもコンパクトなものがトレンドのため、小型である程度の収納力がある「三つ折り財布」がクローズアップされ、若い世代を中心に人気が再燃しています。
こうした背景も相まって従来男性は長財布がメインでしたが、三つ折り財布を使う方も増えてきました。

今回は、「オシャレな男性に人気の三つ折り財布」をテーマに、

●オシャレなメンズの間で三つ折り財布が人気
●長財布ほどの収納がなくても平気?
●便利な三つ折り財布を購入してみませんか?

以上の3つの項目について掘り下げて解説しますので、皆さんもぜひご一読ください。


オシャレなメンズの間で三つ折り財布が人気


三つ折り財布の画像


冒頭でもお伝えしたとおり、昨今はクレジットカードや電子マネー、スマホ決済などの台頭により、お札や小銭を最小限しか持ち歩かない方が増えています。

そして、近年よく耳にする「ミニマリスト」の流行りも相まって、流行に敏感なメンズの間では三つ折り財布が大人気です。

ここでは、「オシャレなメンズの間で人気の三つ折り財布」について優れたメリットを紹介します。

出かける時もコンパクト!


三つ折り財布にすることで、小さなボディバックやポケットにスッキリ収めることができるので、スマートさを演出できます。
これが、長財布の場合小さなバッグには入りませんし、ポケットにも収まりません。

ポイントカードやレシートを溜め込まないようになる


皆さんもパンパンの財布からはみ出たレシートやポイントカードを持つ男性を見たことがあることでしょう。
財布の管理が行き届いていない男性はスマートではないですよね。
三つ折り財布であれば、限られた収納力しかないため否応なしにポイントカードやレシートを整理しなければなりません。
定期的に整理する習慣が身に付けば苦にもならないでしょう。

長財布ほどの収納がなくても平気?


虫眼鏡の画像


ここまで読んできた方は、収納力の心配をしているかもしれません。
たしかに三つ折り財布は長財布ほどの収納力はありません。

では、別途お札入れや小銭入れ、カードケースを用意しなければならないのか?

これは実際に三つ折り財布を手に取って展開してみればよくわかりますが、思った以上の収納力を兼ね備えています。
メインのお財布とは別に小銭入れやカードケースを持ってしまうと結果として荷物が増えがちです。

そうならないためにも、お札、小銭、各種カードを一挙に収納できる三つ折り財布が欠かせません。


便利な三つ折り財布を購入してみませんか?


お金の画像


「スマートなミニマリスト」たちに愛用される三つ折り財布ですが、見た目のコンパクトさだけに釣られて購入してしまうと、本末転倒です。
そんな失敗をしないためにも、購入する際には下記のポイントに注意しましょう。

カードの取得選択をしよう


現状、長財布や二つ折り財布を使っている方が三つ折り財布にした場合、そのままの枚数ではカード入れに収まりきらない恐れがあります。
しばらく使っていないようなキャッシュカード・ポイントカードなど選別するようにしましょう。
また、クーポン券やレシートを溜めがちの方も今後は溜め込まないように注意してください。

お札・小銭・カードが収納できる作りか確認しよう


いざ、店頭で三つ折り財布を選ぶ際に注意して欲しいポイントとして、「お札・小銭・カードがどれぐらい収納できるか」確認するようにしましょう。
コンパクトさを優先するあまり、別途カード入れや小銭入れを買うはめになってしまっては、スマートではありませんし、コンパクトさを活かすことができません。

カテゴリから探す

人気のタグ

査定のご依頼・ご相談など

お気軽にお問合せください

今すぐお電話で
050-5350-6071

お電話受付時間 10:00~18:00
(土日・長期休み除く)
※企業様はメールでお問合せください。

LINEでお気軽に
こちらから友達追加

北海道・東北の財布買取情報

関東の財布買取情報

中部の財布買取情報

近畿の財布買取情報

中国の財布買取情報

四国の財布買取情報

九州・沖縄の財布買取情報

\最短3日で高価買取!/お電話受付時間 10:00~18:00(土日・長期休み除く)