カルティエラブリングが価格高騰!最新の買取相場は?

170年以上の歴史を持つカルティエは、フランスを代表する名門中の名門ブランドです。
日本でも人気があり、熱狂的なファンも少なくありません。

そんなカルティエですが、中でも人気の高いジュエリーがラブリングです。
シンプルなものからゴージャスなものまで多数ラインナップされており、近年は買取相場も高騰しています。


カルティエのラブリングってどんなジュエリー?


お金の画像


カルティエのラブリングは豊富なラインナップが魅力です。

永遠の愛を意味するビスモチーフがポイントで、男性・女性を問わずプレゼントに選ばれています。
他のブランドのリングと比べても本体価格は高く、中古品でも同様の傾向が見られます。

豊富なバリエーションがある


ラブリングはデザインのバリエーションが豊富です。
例えばビスモチーフがのみを刻印したシンプルな18Kのリングもあれば、ダイヤモンドをちりばめた美しいリングもあります。

なお、指輪の太さが異なるミニラブリングやハイラブリングもあるほか、毎年多数の新作が出ています。
これらも含めると、バリエーションは数え切れないでしょう。

中古の販売価格が高い


ラブリングは中品の販売価格も高止まりしています。
新品のラブリングは手頃なもので10万円台、高いと100万円を超えますが、中古も4万円前後からとなっています。
10万円を超える中古品も少なくありませんので、後述のように買取でも高値が期待できるでしょう。

ラブリングの買取相場


お金の画像


カルティエのラブリングは買取相場が幅広くなっており、2万円台〜20万円台後半となっています。
ほとんどの品物が4~5万円で買取されていますが、場合によっては10万円以上の価格が期待できます。
いずれにせよ、カルティエのラブリングの買取価格を知りたい方は、実際に査定を受けたほうがよいでしょう。

買取価格は素材や宝石、指輪の状態などで変わる


ラブリングの買取相場に幅がある理由は、素材や材質のバリエーションが非常に多いからです。
指輪の状態も影響するため、買取相場はあくまで一つの目安に留めておくべきでしょう。

例えば、パヴェダイヤを全面にあしらったものは、20万円以上の価格で買取される場合があるほどです。
一方、シンプルなラブリングが25,000円で買取されるケースもありました。

ダイヤやマルチカラーストーンは高値になりやすい


特に高値になりやすいラブリングは、ダイヤやマルチカラーストーンを用いたものです。
これらは根強い人気があるほか、宝石の希少性と相まって高額査定される可能性があります。

ダイヤの場合、石の使用数やカラット数次第では価値が跳ね上がります。
前述のパヴェダイヤのように、買取価格が20万円以上のリングもありますので、高値も期待できるでしょう。

ピンクゴールドは人気がある


素材に注目した場合、18Kピンクゴールドは安定した人気があります。
ホワイトゴールドに比べてニーズが多いため、買取価格も高値になりやすいのが特徴です。
同様にイエローゴールドのラブリングも人気が高いため、査定で高値が付く可能性もあります。

ラブリングの査定のポイントは?


喜びの画像


カルティエのラブリングは価値の高いアイテムですが、実際の査定では以下の点を重点的に確認されます。
いずれも重要性が高い項目ですので、高く売りたい方はしっかりチェックしておきましょう。

使われている素材や宝石、デザイン


ラブリングを査定する際に必ず確認されるのが素材や宝石、デザインなどです。
特に素材と宝石はベースの査定額を決める重要な要素となっています。

なお、先に触れたとおり18Kピンクゴールドや、ダイヤを使ったラブリングは査定で高く評価されます。
しかし、他の素材・宝石でも価値がありますので、一度査定を受けてみましょう。

汚れや傷の具合・使用感


指輪本体に付着した汚れ・傷の程度や、使用感も買取価格を左右する要素です。
カルティエのラブリングに限らず、ジュエリーは見た目も重要度が高くなっています。

傷や使用感を隠すのは難しいため、査定へ出す際は汚れだけでも取り除いておきましょう。
柔らかい布で拭き取るだけでも十分きれいになりますが、傷がつかないよう注意が必要です。

箱や付属品の有無


ラブリングを購入した時の箱や付属品を保管している方は、全部合わせて査定に出しましょう。
付属品類も査定対象になっており、買取価格を高める重要な要素です。

ただし、付属品は保管している場合のみで問題ありません。
なくても査定はしてもらえますので、紛失した方も気にせず買取を申し込むとよいでしょう。

メッセージ・名前が刻印されているか


査定ではメッセージや名前の有無も確認されます。
もしこれらが刻印されていると、相場よりも価格が低くなってしまいます。

ただ、カルティエ自体が大人気のブランドですので、価値がなくなるわけではありません。
売却を検討する価値はあるため、ぜひ査定を受けてみることをおすすめします。

北海道・東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

お気軽にお問合せください
お電話受付時間 9:00~20:00(年中無休)*年末年始を除く