べっ甲は高価買取に期待大!?アイテム別の買取相場まとめ

亀の甲羅を加工して作られるべっ甲は、美しい模様と色合いから珍重されています。
日本では、古くからクシやかんざしなどのアクセサリーに用いられていますが、他にもメガネや置物など、アイテムの種類は多種多様です。

現在、べっ甲は貴重な素材となっており、今後はさらに減少すると考えられています。
そのため、べっ甲を使ったアイテムの希少価値も高く、たとえ小さな品物でも高値が付く可能性があります。
自宅に持て余しているべっ甲製品がある方は、業者に買い取ってもらうのもよいでしょう。


べっ甲の特徴


べっ甲の画像


古くより日本で親しまれてきたべっ甲は、黄色と褐色の模様を持つ半透明の素材です。
まるで樹脂や琥珀のように見えますが、実はタイマイという亀の甲羅が用いられています。
加工性にも富んでおり、アクセサリーからメガネのフレームまで、幅広い製品に加工されています。

価値を決める基準は地域による


べっ甲の価値を決める基準は地域によって異なります。
西洋では褐色が多いほど評価が高まりますが、日本では黄色の割合が多いほど高く評価されます。

海外で購入したべっ甲製品を買取に出す際は注意しましょう。
日本と海外は評価の基準が異なりますので、日本でも高額で売れるとは限りません。

ワシントン条約で国際取引が禁止されている


べっ甲は非常に貴重な素材ですが、ワシントン条約で取引禁止されていることが理由です。
原料となるタイマイの乱獲と個体数減少が問題となり、1975年にワシントン条約で輸出入が禁止されました。
日本で取引されているタイマイの甲羅は、ワシントン条約以前に輸入され、自然環境研究センターより登録票が交付されているものです。

なお、べっ甲のアクセサリーや置物など、自宅にあるアイテムを業者に売ったとしても問題ありません。
べっ甲の素材である、タイマイの甲羅や端材、半加工品が取引禁止されている一方、加工品の売買は対象外です。

アイテム別のべっ甲の買取相場


お金の画像


べっ甲は加工しやすいことから、さまざまな製品に使用されています。
買取相場はアイテム次第ですが、希少性の高さも相まって高価買取事例が目立ちます。

・クシやかんざし:5,000〜2万円
・ブローチやネックレス:1〜4万円
・メガネやサングラス:3〜10万円
・置物:3万円程度〜

クシやかんざしなどの小物類は、平均すると1万円前後で買取されています。
一方でブローチやネックレスなど、アクセサリー類は1万円以上の価格が期待できます。

特に高価買取されやすいのがメガネ・サングラスです。
品質やブランドによりますが、3万円程度の場合もあれば、10万円以上が狙える可能性もあります。

置物は大きさや造形、芸術的価値など、さまざまな要素で価値が変動します。
興味がある方は、骨董品の買取業者に査定してもらいましょう。


べっ甲をもっと高く売るには?


女性の画像


べっ甲は年々希少性が高まっている素材で、小物でも高値で取引されているほどです。
しかし、高く買い取ってもらうためにはコツがいります。
べっ甲を高価買取してもらうポイントは、保管と品質、そして業者です。

保管時は湿度と虫に気を付けて


現在売却を検討中の方も多いと思いますが、保管には注意しましょう。
べっ甲は保管方法によって品質が大きく変化する素材です。
特に気を付けたいのが湿度と虫で、保管方法が不適切だと価値が大幅に下がってしまいます。

べっ甲は過度な湿度や極端な乾燥に弱く、変質したりひび割れたりする場合があります。
普段は湿度が低い場所で保管し、冬など乾燥しやすい時期は、ある程度湿気があるところに移動させましょう。
木製のタンスの中など、適度に調湿されている場所が望まれます。

べっ甲は動物性タンパク質で、虫に食われる危険があります。
虫喰されたべっ甲は極端に価値が下がるため、防虫も怠らないようにしましょう。

コンディションが良好なうちに売る


コンディションがよいうちに買取してもらうことも重要です。
保管方法が適切でも、べっ甲は劣化が進みます。
急激に劣化が進むことはありませんが、気が付いたらひび割れたり、変色している場合も珍しくありません。
売りたくなったら、1日でも早く買取してもらいましょう。

べっ甲に詳しい買取業者を選ぶ


買取してもらう時は、べっ甲に詳しい業者を選びましょう。
べっ甲は評価が難しい素材で、査定には知識や経験、ノウハウが求められます。
簡単に判断できる代物ではありませんので、べっ甲の買取実績や知見が豊富な業者に査定してもらう必要があります。

ところが、べっ甲に詳しい業者でも、買取価格に差が生じることは多いのです。
1万円以上の価格差が生じる場合もありますので、相見積もりも検討しましょう。
何社かに査定を依頼することで、高値で買い取ってくれる業者が簡単に見つかります。

査定のご依頼・ご相談など

お気軽にお問合せください

今すぐお電話で
050-5350-6071

お電話受付時間 9:00~20:00(年中無休)
*年末年始を除く

メールでお気軽に
メール送信

北海道・東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

\最短3日で高価買取!/お電話受付時間 9:00~20:00(年中無休)*年末年始を除く